青楼オペラ 7巻のネタバレと感想♪ 真木村先生って何者?!

少女漫画
この記事は約4分で読めます。
SNSフォローボタン
漫画広報部 ミサキをフォローする

6巻の終わり方もあれよあれよって終わったよね!

ドンドン進んでいく感じですよね( *´艸`)

え?6巻まだみてないの?ならこれみてね♪

7巻がどんな感じになっているか気になる人は下記へ!

ネタバレを見たくない!あらすじは見たくないって人はこちら↓↓↓↓

 

青楼オペラ 7巻 あらすじ

道中で病で倒れた禿(かむろ)たちのために、医者の真木村(まきむら)を手配した朝明野(あさけの)。軽薄な印象の真木村だがその裏に隠された謎とは・・・。勘定奉行・中村との対決はいよいよ佳境を迎え、物語は大きく動き出す!

引用元:まんが王国(https://comic.k-manga.jp/title/89967/vol/7)

ここからはネタバレが入るので見たくない人は?

まんが王国へLet’s go↓↓↓

 

青楼オペラ 7巻のネタバレ

茜と利一が話している時に紫が来て話をはぐらかすことができたが、

幕府の隠密と言ってしまった。

 

紫の恋心を利用して、

利一がなんと言いくるめた。

桜が散る季節にはこの一件は解決している事だろうと思っていたのだが、

 

一方そのころ・・・

中村が放って刺客によって細田屋と白子屋が暗殺されることに!

 

問題としては、

生き証人がなくなったこと

そして中村自身が警戒をしだしていることにあった(>_<)

 

茜は涙を流してこう考えています・・

未だに仇を取れないと言う恥と惣右助と一緒にまだ居れる♡

その茜の心の中はぐちゃぐちゃな気持ちでいっぱいですm(__)m

 

そして重要人物!!『真木村先生登場!』

真木村はいったい何者?!

本当にタダに医者なのか?

それとも中村が放った刺客なのか?

 

この続きが気になったらマンガを見てね♡

まんが王国へLet’s go↓↓↓

青楼オペラ 7巻の感想

今回の7巻を読んでみての感想ですが、

とても見ていてハラハラドキドキって感じの展開が多かったよね( *´艸`)

味方も増えたけど一体どっちの味方なのか?!

そして、

茜と惣右助との関係がどのように進んでいくのか非常に気になるところだよね💗

 

マンガで読みたい人は電子書籍で見てね♪

なぜならワタシがおススメする電子書籍ストアは・・・まんが王国

まんが王国はワタシも利用していておすすめできるストアですよ(*´▽`*)

実は・・・

まんが王国ではじっくり試し読みができるキャンペーンがあるんですけど、

じっくり試し読みは1巻分くらい読めるし、会員登録だけでもしておけば2巻分~3巻分

読めるとってもお得な電子書籍なんですよ?知ってました?

会員登録をしても迷惑メールなどは一切来ずに、

1日1通くらいメールが来る感じですけど、

最近はLINEを見るのが多いからあんまり気にしないですよね?

しかも退会も簡単にできるからおすすめします(*´▽`*)

まんが王国でお得に電子書籍を無料でよんじゃおっと♪

 

8巻が気になる人はこちら♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました